新モデル商品利用事業所募集のご案内

久慈地域雇用創造協議会では、地域資源を生かした新たな観光と物産それぞれのモデル商品を開発しました。地域の観光資源、食資源を使った新しい商品を活用し、久慈地域の活性化に取り組んでみませんか。

★平成30年度 新モデル物産商品

「北三陸コロッケ」

 今回開発したコロッケは、うに、短角牛、鮭とすき昆布、ウニとホタテのクリームコロッケの4種類で、海のものから山のものまで北三陸の豊かな自然の中で育まれた食材を活用した北三陸を一口で感じてもらえるコロッケになっています。

「北三陸スープ」

久慈地域産の海・山の幸をふんだんに、さらにメインの具材は、たっぷりと使用した「北三陸スープ」。スープを通し、久慈地域の海・山の幸をもっと食べてもらいたいと思いを込めた「地域ならでは」の逸品になっています。

 

★平成30年度 新モデル観光商品

「北三陸きらりジオたび ~大地の始まりと琥珀とマリンローズ編~」

 久慈地域北三陸では、世界三大に数えられる久慈琥珀や国内で唯一のバラ輝石(学名ロードナイト)が産出されます。地球の活動と共に永い時間を経てできた琥珀やバラ輝石はまさに大地からの贈り物です。

琥珀発掘体験、マリンローズアクセサリー作り等、久慈地域北三陸ならではの体験もお楽しみいただけます。(※マリンローズとは、バラ輝石を丹念に磨きあげた薔薇色基調の宝飾品のことです。)

「北三陸きらりジオたび 80万年前の海底を行く!ひろの高原めぐり ~大地と天空が広がるおおの 木工体験と星空観察編~」

 久慈地域北三陸は、多くの海成段丘で成り立っています。その中でも洋野町大野に広がる大野海成段丘は、海の働きでできた広大な段丘地形を利用して酪農、畑作などの産業、健康づくりの場、星空観察の場そして風光明媚な景色を楽しむ展望場所をつくり出している。これは約80万年前に大野海成段丘がつくられたことによる大地の恵み。

大野地域での産業や生活の場が大地の成り立ちと深く関わっていることが分かることから三陸ジオパークジオサイトに指定されています。地元産業のひとつである大野木工の拠点にもなっている「おおのキャンパス」は宿泊施設、体験施設(木工・陶芸・さきおり)、天文台、パークゴルフ場、道の駅など18もの施設が立ち並ぶ複合観光施設です。海成段丘の特徴であるなだらかな平地の様子も観察でき、周辺には、昔は海の底であったことを示す砂鉄鉱床や斜交層理を観察できる金ヶ沢砂鉄採掘場跡もあります。

日本一星が見える場所にも選ばれたことがある「ひろのまきば天文台」のある場所は、大野海成段丘の中では高い場所に位置していることと周辺に大きな山々がないことから、360度見渡せる天然プラネタリウムのような満天の星空が広がり、多くの人を魅了します。

モデル商品に「興味がある」「お店で活用してみたい」「加工品として使ってみたい」など、商品利用についてのお問い合わせは、下記の事務局へご連絡ください。

参加事業所様を募集しております。

 

お問合せ先

久慈地域雇用創造協議会  TEL 0194-75-3032

メールはこちらから

(久慈市川崎町1番1号 久慈市役所3階 企業立地港湾課内)

H30年度 成果品発表会開催のお知らせ

H30年度 成果品発表会開催のお知らせ

#行ぐべ #食べっぺ 成果品発表会】
久慈地域雇用創造協議会では、雇用拡大を目的に、地域の資源を生かした観光・物産のモデル商品開発に取り組んでおり、そのモデル商品の発表会を開催致します。是非、ご興味のある事業所様方にはご覧いただいた上で、ご活用いただけたらと思います。

日時)平成31年2月20日(水)11:30~
場所)ロイヤルパークカワサキ 1F 飛天の間
募集対象)久慈地域4市町村内の製造業、飲食サービス業等の事業主 *席数に限りがあるため事前のお申込みが必要です。
内容)商品詳細は当日の発表となります
(1)新モデル観光商品発表
★北三陸きらりジオたび★
・「~大地の始まりと琥珀・マリンローズ編」
・「~大地と天空が広がるおおの 木工体験と星空観察編~」
(2)新モデル物産商品発表
・「北三陸コロッケ」と「北三陸スープ」
(3)物産商品の試食提供
申込み先)
久慈地域雇用創造協議会 TEL0194-75-3032


0 コメント

開発商品【北三陸コロッケ】のご紹介

 久慈地域雇用創造協議会 物産商品開発部門では、久慈地域の特産品を使用した新モデル商品「北三陸コロッケ」の発表会を12月10日開催しました。

 今回開発したコロッケは、うに、短角牛、鮭とすき昆布、ウニとホタテのクリームコロッケの4種類で、海のものから山のものまで北三陸の豊かな自然の中で育まれた食材を活用した北三陸を一口で感じてもらえるコロッケになっています。

 

発表会には地元の事業所など約30名にご参加いただきました。

 

モデル商品に「興味がある」「お店で活用してみたい」「加工品として使ってみたい」など、商品利用についてのお問い合わせは、下記の事務局へご連絡ください。

参加事業所様を募集しております。

 

お問合せ先

久慈地域雇用創造協議会

TEL 0194-75-3032 担当 坊良(ぼうら)・大谷(おおや)

メールはこちらから

(久慈市川崎町1番1号 久慈市役所3階 企業立地港湾課内)


商品開発協力事業所 募集のお知らせ

久慈地域雇用創造協議会では、農林水産物を活用して、新たな物産商品開発に取り組んでおります。

この度は、地域ならではのスープ商品の開発を計画しております。この取り組みに関して、商品開発に興味がある事業者とともに、試作品づくりから商品化に向けて、協力をいただける事業所を募集します。

 

地域の事業者の皆様と作り上げる新しい事業です。ご協力をお待ちしております。

 

■お問合せ 久慈地域雇用創造協議会 0194-75-3032 物産開発担当 坊良・大谷

ダウンロード
商品開発協力事業所 募集のお知らせ
jigyoushoboshuu2.pdf
PDFファイル 148.1 KB

前年度の開発商品

山ぶどうのサンドクッキー
山ぶどうのサンドクッキー
やまぶどうのティラティス
やまぶどうのティラティス
北三陸うに鍋
北三陸うに鍋


試食モニター調査を実施しました

久慈地域雇用創造協議会 物産商品開発部門では、10月14日(日)久慈地方産業まつり会場内で、現在、商品開発を進めている「地域ならではのコロッケ」の試食モニター調査を実施しました。

「大人から子供まで親しまれているコロッケ 」× 「地域ならではの食材」をテーマで作られた3品を試食していただきました。

商品詳細は、今後お知らせしていきますのでご期待下さい!


最優秀賞 やまぶどうスウィーツが受賞しました

成果物コンテスト 最優秀賞 受賞


『実践型地域雇用創造事業シンポジウム「磨こう!素材。育てよう!人材。~事業の成果をゴールでなくスタートにするために~』が開催されました。当日会場にて、地域の協議会が開発した商品などの成果物を展示・投票する「成果物コンテスト」が開催され、久慈地域雇用創造協議会にて取り組んだ山ぶどうスウィーツが最優秀賞をいただきました。

当日会場にて、地域の協議会が開発した商品などの成果物を展示・投票する「成果物コンテスト」が開催され、久慈地域雇用創造協議会にて2017年に取り組んだ「山ぶどうスウィーツ 山ぶどうのクッキーサンド」が最優秀賞をいただきました。

 

 日本有数の山ぶどうの産地 岩手県北久慈地域。

【秋に葉を赤く染める山ぶどうのキュンとする「甘酸っぱさ」をいっぱい感じてほしい】をテーマに地域の皆さんと取り組んだ一品です。


商品開発協力事業所 募集のお知らせ

久慈地域雇用創造協議会では、地域特産物を活用した、商品開発に取り組み、新たな物産商品開発を予定しています。平成30年度では、ご当地商品となりうる、農林水産物を活かした「コロッケ」の開発を計画しております。この取り組みに関して、商品およびサービス開発に興味がある方とともに、試作品づくりから商品化に向けて、協力をいただける事業所を募集します。

 

 

地域の事業者の皆様と作り上げる新しい事業です。ご協力をお待ちしております。

 

■お問合せ 久慈地域雇用創造協議会 0194-75-3032 物産開発担当 坊良・大谷

ダウンロード
商品開発協力事業所 募集のお知らせ
jigyoushoboshuu.pdf
PDFファイル 149.0 KB
商品開発のイメージ図
商品開発のイメージ図
平成28年度開発商品 【贅沢ソース】
平成28年度開発商品 【贅沢ソース】